夏の維新劇場特別インタビュー vol.5 レオナルド ラモス 28

レオナルド ラモス

Vol.5 早くも2試合連続ゴール!レオナルド ラモスの夏の誓い。

8月のホームゲームは「夏の維新劇場」。初戦は悔しい黒星を喫してしまいましたが、このあとのゲームも絶対に負けられません。「夏の維新劇場」をさらに盛り上げる特別版『夏の維新劇場夏の誓い』。第5弾はレノファの新たなる得点源となっている28.レオナルド ラモス選手に意気込みを聞きます。
ラモス選手は7月にチームに合流したばかりですが、2試合続けてゴール(7/29、8/5)を挙げ、期待に応える活躍を見せています。今後のレノファの浮上にはラモス選手のゴールがカギ。「FWは得点が求められています。みなさんの応援に応えたいです」とアグレッシブなプレーを続けるラモス選手の夏の誓いです。

レオナルド ラモス

--レノファでのプレーには慣れてきましたか? レノファというチームや山口という場所には少しずつ慣れることができています。家族も含めとても良く過ごせています。どうしても言語の部分での問題はありますが、コミュニケーションの部分では少しでも多く言葉を覚えていきたいですね。FWでは岸田選手が前線で本当によく動いてくれていますので、自分も真ん中で集中してプレーできています。

--初のJリーグで連続ゴール。手応えは? ゴールが生まれたことはとても嬉しいです。点を取ったことでメンタル的にも落ち着いてプレーできます。FWとしては得点が求められていますので、求められている役割は果たせているのかなと思います。

レオナルド ラモス

--ゴールのために意識していることはありますか? 得点を取るためにJリーグのディフェンスについては研究を続けています。ですが、ゴールを実際に取れているのは味方の助けがあるからだと思っています。

--Jリーグには慣れてきましたか? 難しいリーグだと感じています。選手のクオリティが高いですし、もちろんレノファにもいい選手がたくさんいます。僕はまだ合流したばかりですので、これからコミュニケーションをもっと良くしてさらに練習を積み、修正点をきちんと修正していければ、順位表のいい位置に行けると思います。

--夏場の暑さは得意ですか? 正直なところを言えば一年中が春だったらいいなと思います(笑)。夏はあまり好きではないのですが、でも夏の暑さというのはどうすることもできないので、僕たちは与えられた条件下でプレーするだけです。

レオナルド ラモス

--サポーターへのメッセージを聞かせてください。 レノファのサポーターは結果が出なかったときでも熱く応援してくれています。スタジアムの中だけでなく、スタジアムの外でもあいさつをしてくれますし、みなさんの応援に少しでも応えられるようにピッチの中でしっかり仕事をしたいと思います。やはりFWである限り得点が求められていますので、1点でも多く取れるように頑張っていきたいです。

夏の維新劇場 特設ページに戻る